「心」を知る

「旅行を楽しむことに抵抗を持ってしまうようで、必ずトラブルが起きます」

こんにちは!

さて本日のお題です。

今日はいただいたご相談です。
今月は連休が続き、旅に出る方も多いと思いますので、このテーマにします。

「楽しむこと」に抵抗をもってしまい、旅行を楽しめません

私は、やはり自分が楽しむことに抵抗を持ってしまうようで、旅行を楽しめません。
計画と手配まではとても順調なのですが、それがうまく行きすぎて、思い通りに進みすぎると、
「こ、こんなにうまく行っていいのかな、楽しんで大丈夫なのかな…」
と、警報が鳴り、ざわざわしつつも準備を進めると、
必ず出発直前、もしくは旅行中にトラブルが発生します。自分や同行者が体調を崩したり、飛行機取り間違えたり笑それで、「ほらやっぱりね」と安心?してしまうのですが、
やっぱりせっかくの旅行、100%で楽しみたいよ!と思うのですが、何かうまく思考を転換できないものですか??

根底にあるもの

根底に、「楽しんではいけない」という思いこみ・制限があるんですよね。

なぜそれがあるかというと?

んー、なぜかはわからないけど、とにかくいけないことな気がする。

というのもあると思いますし、

例えば、

・お母さんに悪い気がする。
・楽しむと、悪いことが起きそう。
・私ばっかりいい思いしているなんて、世間で私より不幸な人に申し訳ない。
・この地球では食べるにも困る人がいるのに楽しむなんて申し訳ない

などもあると思います。

結局はどれもこれも、
「良くないこと」
「悪いこと」
な気がする

ということは・・・・

楽しむこと=罪悪感がセット商品

楽しむこと=罪悪感がセット商品になっているんですよね。


旅行+不幸は、
キャンペーンではなく、
あなたの楽しみと罪悪感は、年間を通した定番セット商品
ってことですよね?!

しかも、これも法則で、
罪悪感があると、自分を罰するようなこと(嫌な気分になること、不幸なこと)も招いちゃうわけですから、

もれなく、

罪悪感を感じるような事態もセットでやってくる

なので、

自分や同行者が体調を崩したり、飛行機取り間違えたり

アンハッピーなことも
ハイ!定番セット商品ですから
ついてきましたね!
ということになるわけですね。

不安が出たら、ワクワクで選んでみる

でもですね、
私が学んだスクールの師匠が言っていたことなんですが、

不安(ドキドキ)」と、「ワクワク」は
表面の感情としてどっちで感じるかの違いであって、
根源のエネルギーは同じ。

魅力は感じているってことだ。

と。

ご相談者の方の「警報とざわざわ」というのは
「不安」の方で感じているんだと思うのですが、
これこそトリガーポイントで、

魅力を感じていることを「不安」ではなく、
「ワクワク」で感じるとしたら?
何が更にできるのかな?
どんないいことが待っているのかな?

と自分自身に「問いかけ」をしてみたらどうでしょう?

※「問いかけ」だけで、答えは見つけようとしなくていいですー。

根本的には

前述したような
楽しむことへの罪悪感がある理由として、
具体的に列挙したものについて、
個別にアプローチしていくと、
罪悪感を緩めたり外したりすることができると思います。

例えば、
「お母さんに悪い」

なんでそんなこと思うようになっちゃんだろう?

と振り返ってもいいし、、

「お母さんに悪い」
の下にまだ本当の気持ちが隠れていないか感じるのもありです。

例えば、

そもそもお母さんが厳しくて
私を自由に遊ばせてくれなかった

遊ばせてくれなかったお母さんへの怒り

とかね、
(この怒りは気づかないようにしていることも多いんですが)

んな感じで、
楽しむことが悪だ!
となってしまった根源に手を打つといいと思いますよ。

ブログ上でご相談に回答させていただきます♪

私のカウンセリングをご利用いただいている方は、
既にご相談いただいている内容に関してでも
全く違うことでも、
ブログ上でご相談に回答させていただきます。

もちろん、掲載にあたっては
個人情報が特定できないよう、配慮しますので
一部こちらで編集・加工させていただくことがあります。

最近、ご無沙汰の方でも、
過去に一度でもご利用いただいた方ならOK
です。
(カウンセリングサービス時代もOKです)

私、書くのは苦手ではないのですが、
なにせネタを思いつくのが大変(;´∀`)
なので、どんどんお寄せいただけたらと思います。

ご相談は


メール、LINEでご連絡くださいね。

なお、私のカウンセリングご利用経験いただいた方限定ですので、
カウンセリングご利用時のお名前をお書きくださいね。
その方がよりお答えも書きやすくなりますので
ご協力をよろしくお願いいたします。

-「心」を知る