志の高いヒーラーを応援します

※このサイトでは、下記のような職名で、個人セッションを提供する方を、あらゆる「癒し手」として「ヒーラー」と総称します。
日本では、「ヒーラー」と聞くと、スピリュチュアル系とほぼイコールで使われていますが、それに限りません。

心理カウンセラー・セラピスト・コーチ・占い師・ボディーワーカー・整体師・ライトワーカー・チャネラー・霊能師・アロマセラピスト・プラクティショナー・スピリチュアリスト・・・等

気になっていること

ここ数年は、スマホのアプリで、手軽にスキルを販売できるようになったこと、副業ブーム、スピリチュアル的なものが一般化したこともあり、「ヒーラー」と名乗る方がとても増えました。
表現はよくないかもしれませんが「にわかヒーラー」が増えたように思います。
心や自分の内側に目を向ける方や、それをサポートする方が増えたことはとてもいい流れだと思っています。

でも、一方で、とても憂慮していることがあります。

あなた自身も、自分が受けたセッション体験の中で感じたことはありませんか?

自分がセッションを提供するときに、不安を感じていませんか?

だから大切なこと

ヒーラーがあふれている今だからこそ

信頼

実力があり、信頼される

数多くのヒーラーの中で埋もれない、確かなセッション力があり、信頼されるヒーラーこそが求められています。

自分の在り方を整え【本当の自分】らしく生きる

多くのお客さまが、【本当の自分】らしさを大切に生きようとしているからこそ、ヒーラー自身も、【本当の自分】らしく生きて、【本当の自分】でセッションを提供することにより、末永くこの仕事を続けていけます。

実力があり、信頼されるヒーラーとは?

「私の塾」では、次のように定義しています。

高いセッション力がある

にっこり

セッション力は次の3つの要素から構成されています。

①マネジメント力

セッションを組み立て、お客様との関係において知っておくべき必要な知識を身につけていることです。

用いるメソッドを問わず、個人セッションをするヒーラーには必要なスキルです。

②メソッドの習熟

効果のあるメソッドを身につけることと、活用ができていることが大切です。

③事例の収集・蓄積

様々なケースについて触れ、経験を積み重ね、対応力をつけていくことです。
自分ひとりだけだと、事例・経験をストックする機会が限られてしまうのがネックです。

真摯で、プロ意識がある

トップ

人の心や身体を扱う仕事であることは、大変重いことです。その仕事に対して、驕ることなく、真摯に取り組んでいる姿勢が、お客さまにとって、安心・安全な場の提供につながります。

これらの要素を「セミナー」「個別相談」で高めていきます

セミナー

詳しくはこちら

個別相談
(スーパービジョン)

詳しくはこちら

自分の在り方を整える

ヒーラー自身が、【本当の自分】で生きる。

トップ

この仕事を無理なく長く続けるためには、ヒーラー自身が【本当の自分】で生きることが大切。

自分の在り方を整えると、お客さまの層も、お客さまの反応、接し方も変化します。
個人セッションで自分を整えていきます。

詳しくはこちら


ビジネスのサポートもしています

現実の世界を生きるために必要な、税務知識、お仕事を安心・安全に行うための法律知識、WEBサイト製作等、専門家の力を借りましょう。
ビジネスとしてのヒーラー業に必要なサポートを行っています。

詳しくはこちら


こんな方、ぜひご利用ください

一言で表現すると、「職人肌」のヒーラーさんかもしれません。

思い
  • この仕事にこだわりを持っている
  • わかりやすく情熱が表に出ているタイプではないかもだけど、深く秘めた思いをもっている
  • セッションの向上を追求している
  • お仕事としてきっちりやる
  • お金目的・稼ぐためではなく、目の前のセッションを大切にした結果、お金が伴ってくるとうれしい
  • 人の心や身体を扱わせていただくことへの畏怖の念がある

もし、これを読んで「私は違うなぁ」と思ったあなたほど、実はこのタイプのヒーラーさんかもしれません。
なぜなら、職人肌の方は、「自分に厳しい」し、謙虚なので、私はそんなたいそうな思いはもっていないし、やっていない、と思ってしまうからです。

phy

また、こんなタイプの方にもいいかもしれません。

  • 人が好きだけど、一匹狼的に活動するのも好き。
  • 人との自然なご縁を大切にしたい。
  • 自分のペースを大切にしたい
  • キラキラした場所でのお茶会とか、Youtube・インスタライブとか嫌じゃないけど、あまり得意ではないかも
  • 頑張って作るコミュニティ・人脈が苦手。
  • フワフワして足元グラグラで危ういスピリチュアルは苦手
  • 高額商品をさくっと提供し、SNSでガッツリ集客して月商7桁達成!みんなで集合写真!みたいなノリが苦手・・・

大切にしていること

各種講座・サービスの運営にあたって大切にしていること

思い

少人数制で、丁寧に

お一人おひとりとのつながりを大切にしていきたいので、講座は基本的には1~4人までの少人数制です。

また単にメソッドやスキル・知識を教えるだけではなく、受講者の方の問題・テーマも同時に扱っていくような、まるでセッションを同時並行でやっていくような講座の進め方と言われることが多いです。

思い

信頼感を大切に

定価を決めたすべての講座・セッション代金を明示しています。(一部のオーダーメイドメニューについては除く)

これは、最近増えているのですが、定価を明示しないまま、無料や安価な価格で説明会・体験会に誘導し、当日、何十万もする高額の商品を初めて案内するコンサルタントや講師のやり方は、私自身が苦手だからです。

キャンセルポリシー、返金などについても事前にご案内するようにしています。

できるだけ信頼感を持っていただけるサイト、講座やサービスの運営に努めています。

思い

【本当の自分】を大切に

【本当の自分】で生きることを大切に進めていきたいため、個人セッション、講座とも、繕わない、無理をしないこと、を大切にしています。

一部の講座を除き、受講条件を設定していないのも、ご自身に必要なものを選んでいただきたいから。
でも、何を選んでいいか迷う方にはもちろんご相談に応じさせていただきます。


こんなお仕事にしていきませんか?

チェックボタン 角赤001

お客さまからの言葉

  • 「すっきりした」
  • 「元気が出た」
  • 「おかげで、よくなりました」
  • 「どうすればいいかわかった」
  • 「セッションしてもらえてよかった」
  • 「出会えてよかった」
  • 「人生変わりました」
チェックボタン 角ベージュ001

お客さまのアクション

  • 継続して予約をいただけている
  • 他のお客さまを紹介してくださった
  • 他の商品・サービスも申し込んでくださった

自分の人生・仕事

  • セッションが楽しくなった
  • ライフワークとして長くやっていけそう
  • 予約が増えた
  • 収入が増えた
  • 人として・ヒーラーとして成長できた気がする

 

ヒーラーも、お客さまも「よく生きる」人生に

「よく生きる」とは、
その人の魂が喜ぶような生き方ができていること。
その人らしさを大切にした状態であること。

「良く・善く・好く・佳く・・・・」人それぞれ。

ヒーラー自身が「よく生きる」ことができれば、
多くのお客さまの、「よく生きる」を支援できます。


実力があり、信頼されるヒーラー

お客さまが「よく生きる」ための
貢献ができるヒーラー
 
自分自身も「よく生きる」ヒーラー

目指しませんか?

随時、無料説明会を
行っております

1~3人までの少人数開催。丁寧に対応させていただきます。
現在抱えておられる課題、個別の状況をお伺いして、お勧めする講座、サービスをご案内させていただきます。無理なお勧め、勧誘はいたしません。

※オンライン開催

お問い合わせはこちら