「心」を知る

自分に愛ある言葉をかけるということ

こんにちは。

言葉によって、食べ物の傷み具合が変化するという話、
聞いたことありますよね?

言葉にはコトダマ=波動がある、
という実験結果、よく出てますよね。

私は自分ではやったことがないので
本当のところはわかりません。

でも、こんな時だからこそ
不安・怖れまみれだからこそ

あえて
自分や他者に対して

愛・やさしい・おもいやるあふれることばを
かけたらどうなるんだろう?

と思います。

不安・怖れの渦中にある
自分や身近な人、

大丈夫!

とか、

がんばってるよ!

とか、

愛しているよ!

とか、

やさしいよね!

とか、

ありがとう!

とか

感謝してます!

なんでもいいのですが、

そんな言葉をかけ続けたらどうなるんだろう?

 

もしかしたら、

そんな言葉さえかける余裕がないほど
自分は憔悴しきっていたり、
落ち込んでいたり、
するかもしれない。

疑っててもいいから
やさしい言葉をかけたらどうなるんだろう?

実験、でいいから。

と思うのです。

 

 

-「心」を知る