「心」を知る

「女性として、キラキラ輝いて生きる」とはどういうことなの?

カウンセラーがよーく話すフレーズなのです。
「女性としてキラキラ輝いていることが、パートナーの男性にとっての喜びなんですよ」

でも。

それってどういうことなのか?
と思いませんか?

ファッションに気を配る。
下着をセクシーなものに替える。
美容院やエステ、ネイルサロンに通う。

など、外観から、オンナっぷりを上げる。

確かにこれも大事でしょう。
たちまち取り組みやすいということはこれ、でしょうね。

が。
本質的に大事なのは、
「受け取る力を高める」ということなんだと思います。

ところがこの「受け取る」ってのがどうもピンとこない感情や感覚なんですよね。

人からプレゼントをもらったときに、
「ありがとう」とプレゼントを「受け取る」。
これは品物を介在させているので、すごくわかりやすい「受け取る」ですよね。

※お返し前提じゃないと、受け取れないわ!という方は、受け取りきってはいないので、ご注意を。

行動レベルで、何かしてもらったことも「受け取る」ことがしやすいと思います。
例えば。

道を歩いているときにうっかり手袋を落としたら、通行人の人が拾ってくれた。
そうそう。
ここで使う言葉は、日本人が習慣的によく使う「すみません」ではなく、
「ありがとう」ですよね!

付き合っている彼が駅まで送ってくれた。
「ありがとう」ですよね?

ただただ「ありがとう」です。
これが、「受け取る」ということですよね。

じゃあこれ以外の、「受け取る」は?

-「心」を知る