「心」を知る

「いい子」「できる子」だったからこそ、「悪いこと」をしたがる。

小さいときから勉強ができて、一定レベル以上の大学に行って、しっかりとした職歴もあって・・・

で、ただいま問題抱えてます!

という方からのご相談をとても多く頂戴します。

あまりにもずっと「いい子」人生だったので、
抑圧してきた(というより、本人は抑圧したつもりもないのですが・・・)
出せなかった「悪い子」の部分が、うずうず・・・・。

特に、ずっと「いい子」だった人は、
「悪い子」を感じたくて、それが男女関係に出やすくなります。

不倫や三角関係など複雑な恋愛をする、問題行動のある相手と付き合う・引きよせる・・・ことがあります。
(必ずしもこうだというわけではありませんが)

いい子だった人ほど、
「悪い子」や
「自分が否定しているダメな部分(こんな人間であってはならないと思っている部分)」

を見つけてあげる必要があります。

その子にしっかり向き合い、「悪い子」の私にもOKをして、
「悪い子」も私。
そう思えたら、そんな「悪い子」でさえかわいがれる。

そうなると。
悪いことを、わざわざしなくてもよくなったり。

お子さんがいらっしゃる方は、
あなたが自分の悪い子部分を否定しているから、
お子さんが悪いことをして、見せてくれているのかもしれません。

もしあの子が見せてくれている態度は
私が本当はしたかったことや
私がそれだけは無理!と思っていた私の姿だとしたら?

個人セッションを
受けてみませんか?

オンラインセッション


あらゆる癒しのお仕事をされている方、心に興味のある方、深い気づきをもたらす提言・提案型の個人セッションを受けませんか?

癒し手の方には、セッション力アップに役立つアドバイス満載で好評。

詳しくはこちら

-「心」を知る
-